クレジットカード会社

所在地ベース広告

課題

ブランドの知名度を上げること

同社は、関連性のある環境にいるユーザーの間でブランドの知名度を高め、2013年の10月~12月に実施する広告キャンペーンを通して同社ブランドのカードに登録申請してもらうことを目標としていました。

解決策

所在地ベース広告

Foursquare は、食事スポットやチケット売り場でチェックインし、銀行のロイヤリティカードプログラムへの資格があるユーザーをターゲットとする所在地ベース広告を提供しました。ユーザーが広告にクリックすると、カスタマイズされた専用ページが開き、カードの詳細を見て申請することができます。

結果

巨大な投資収益率

キャンペーンは、平均クリック率1.34%を達成し、全体的な金融サービスのの基準率を19%も上回りました。オファーを保存して後でチェックする率は7.29%となり、基準を6%も上回ったことは見逃せません(ユーザーはオファーを後で見るように保存でき、Foursquare で登録したアカウントのメールアドレスに自動リマインダーメールが送信されます)。

Foursquareで広告を出しませんか

営業チームへのお問い合わせ