お茶、茶器やその他ギフトの品質や品揃え

Adagio Teas、マイケル・クレイマー

所在地 : グレーターシカゴエリア

最大の課題

お店を見つけてもらって来店してもらうこと
PDF版を見る

Adagio Teas は、素晴らしい品揃えをイリノイ州の3店舗で展開するティーショップです。通販事業は大成功をおさめており、最大の課題はお客様に店舗を見つけてもらってご来店してもらうことです。お客様がご来店すると、平均して30分ほど店内に滞在するので、お気に入りのお茶を発見し、購入するまでに十分な時間となります。

Adagio Teas のマーケティングを担当するマイケル・クレイマーさんは、お客様の来店を促すのに、ここままで効果的だったデジタル広告はなかったと言っています。クレイマーさんによると、他のデジタル広告では外出先で今から入るお店を探している人ではなく、仕事場や家にいる人に広告が表示されるので、無駄が多かったとのことです。

「お客様は外出中に Foursquare で広告を見て、数ブロック離れた当店まで足を伸ばしてくれます。」

クレーマーさんは、「Facebook の広告を見るのは通常仕事場か自宅です。当店にとっては、何かに「いいね!」した後に思い出して訪問するよりも、外出中に Foursquare で広告を見たあとに、足を運んでくれる可能性の方が高いのです。Yelp の欠点のはコストがはるかに高いことと、広告を見ている人が3ヶ月後に購入すると考えていることです。当店も広告は出していますが、効果はさほどありません。」とも語っています。

Adagio の店舗を訪れるお客様は、お茶や茶器、ホリデーギフトなどの広範囲にわたって、一人当たり平均26ドル使います。Foursquare Ads に費やした広告費1ドル当たりほぼ360%のリターンを得ています。「Yelp より効果があるので Foursquare Ads を続けているんです」とクレーマーさんは述べています。

業績

新しいお客様当たりの平均売上額 $26
投資収益率 360%

もっと多くのお客様を獲得

ビジネスを宣伝する